【翡翠保証・鑑別書】 伝 青森県五所川原市神明町周辺 出土 勾玉 [検] 勾玉 縄文 弥生 古墳 土器 遮光器 土偶 須恵器 大珠 18489

【翡翠保証・鑑別書】 伝 青森県五所川原市神明町周辺 出土 勾玉 [検] 勾玉 縄文 弥生 古墳 土器 遮光器 土偶 須恵器 大珠 18489
商品名 【翡翠保証・鑑別書】 伝 青森県五所川原市神明町周辺 出土 勾玉 [検] 勾玉 縄文 弥生 古墳 土器 遮光器 土偶 須恵器 大珠 18489
現在価格 15,501円
即決価格
入札数 72
残り時間 -5785分
対応 Yahoo!かんたん決済
xibfx
[硬玉翡翠保証] [鑑別書]

【出土】
 伝 青森県五所川原市神明町周辺。
 祖父の蔵の整理で出てきました。


【大きさ】
 長さ 約32mm
 重量 66.1ct


【特徴】
  濃緑に斑が入っており、透明感あるろうかん質の希少な勾玉です。
  海外産ではない翡翠で、このように濃い色のものは数が少ないと聞き及んでおります。
  両側穿孔で珍しく、穿孔部に古色あり。
  樹脂染色、酸による脱色は見られません。
  古代翡翠特有のとろりとした質感。年月を経て皮脂などが染み込むことで実現する質感です。
  光源による透過は良好。不純物が少なく良質な翡翠です。


【説明】
 こちらの商品は5枚目の写真にあるように、硬玉翡翠(天然ジェイダイト)を証明する中央宝石研究所の鑑別袋(ソーティング鑑別)が付きます。
 中央宝石研究所は日本国内で最も信頼のある鑑別機関で、ほぼ100%間違いがないことが特徴です。


【発送】
 発送はクッション封筒のゆうパック発送となります。


【注意点】
 古いものですので小キズやスレ、汚れ等がある場合があるのと、出土情報は定かでない場合があります。
 商品には可能な限り鑑別袋(ソーティング鑑別)を付けておりますので、鑑別袋(ソーティング鑑別)の内容と商品が異なる場合以外は一切の返品はお受け出来ませんのでご了承ください。
 万が一、鑑別袋(ソーティング鑑別)の内容が誤っていた場合に限り、それを証明できる鑑別書をお送り頂いた上で、返金させていただきます。
 返金を行う場合は、商品が偽造されることを防ぐために、商品到着から7日以内に、連絡掲示板からご連絡ください。
 これ以外の手段でご連絡される方は対応外とさせていただきます。

 最近ヤフオク!では、贋物、模造品を販売する外国人業者や代行業者が乱立しているため、業者の方は入札をお控えください。
 日本語を正しく理解できない方のご入札はお断りしております。
 評価が悪い方や新規の方は、入札を取り消す場合がございます。
 Japanese only.

 オークションを落札した時点で、上記の内容すべてに同意したものとして、お取引を進めさせていただきます。
 当方で調査できる限りの情報を記載しておりますので、何卒よろしくお願い致します。


【過去の質問】
 Q1.染色ヒスイの可能性はありますか?

 A1.中央宝石研究所の鑑別では、染色ヒスイの場合は「充填処理」もしくは「模造品」と鑑別されます。
 天然ジェイダイトと鑑別されていれば、染色ヒスイである可能性はありません。
 万が一鑑別が誤っていた場合はご返金します。


 Q2.軟玉ヒスイ(ネフライト)の可能性はありますか?

 A2.中央宝石研究所の鑑別では、軟玉ヒスイの場合は「ネフライト」と鑑別されます。
 天然ジェイダイトと鑑別されていれば、軟玉ヒスイ(ネフライト)の可能性はありません。
 万が一鑑別が誤っていた場合はご返金します。


 Q3.中央宝石研究所の鑑別(ソーティング鑑別)の信頼性はどの程度ですか?

 A3.中央宝石研究所は日本国内で最も信頼できる鑑別機関です。
 100%に近い鑑別ですが、岩石などの含有物が多い場合は鑑別不能となることが稀にあります。
 事実、私自身が採集した100%本物の勾玉も、鑑別できないものがありました。
 その場合は商品にきちんと記載しますのでご安心ください。


 Q4.鑑別されていない商品は天然の硬玉翡翠ではないのでしょうか?

 A4.全ての商品が硬玉翡翠(天然ジェイダイト)でないとは言い切れませんが、信憑性は低いと言えます。
 ミャンマー翡翠やビルマ翡翠、軟玉翡翠、その他のクオーツやアベンチュリンなどの鉱物に、樹脂で染色して濃い緑色に加工したり、酸などで脱色したりして、透明で綺麗に見えるようにできるからです。
 これらは、天然石を扱うプロでも写真だけでは区別が難しいです。
 また、違法業者は軟玉翡翠(ネフライト)をジェイダイトと書いたり、海外産翡翠を勾玉風に加工して出土品として販売しています。
 鑑別書は、こういった紛らわしい商品と区別するために時間とコストを掛けているので、安心感があります。


 Q5.勾玉だけを大量に出品している人がいて不安なのですが、こちらは本物ですか?

 A5.異常な数の勾玉を出品しているのは悪質な業者で、すべてニセモノです。
 過剰な色彩は樹脂着色。度を超えた透明度は脱色か海外産の翡翠。荒い造形は海外の雑な彫物師が作っています。
 一度、日本で出土した勾玉や大珠の形状や色彩を、歴史資料集などできちんと確認した方が良いかと思います。
 本物かどうかの鑑別プロセスは非常に複雑でコストがかかりますが、当方はそこを中央宝石研究所のソーティング鑑別で担保しております。
 当方は業者ではなく個人の蔵整理なので、申し訳ありませんがこれが個人でできる限界だと考えております。


=================
祖父はアイヌ系の資産家で、北海道と東北地方に広大な土地を有しており、
多くの出土品を、行政指定の博物館や大学、民俗資料館に寄贈していることで有名です。
私が幼い頃は、よく遺跡などに採集へ連れて行ってもらい、土器片などを拾いました。

下記の写真のように、付近から出土した土器や土器片、勾玉、大珠などが見つかっており、
中央宝石研究所などの信頼できる機関で鑑別を受け、一部は博物館や歴史資料館に寄贈しております。
=================


※ 下記の写真は参考画像で商品には含まれませんのでご注意ください。
※ タイトルの[検]以下は商品と関係ないワードが含まれる場合があります。

 

・・・ 上記の画像は フォトアップで掲載しました ・・・
 
Webサービス by Yahoo! JAPAN



 

 

グリナ 副作用

 

ページトップへ